白猫プロジェクトがwi-fi環境で動作しない場合の対処方法


 Buffaloの無線LAN機器等で使用出来る有害サイトフィルタリングソフト「i-フィルター(アイフィルター)」を使用しているwi-fi環境で、白猫プロジェクト(白猫プロジェクト 公式サイト | 株式会社コロプラ【スマートフォンゲーム&位置ゲー】)がうまく動作しないことがあるようです。ここではその対処方法を説明します。

 ・i-フィルタが原因

 白猫プロジェクトがwi-fi環境で動作しない理由の一つに自宅のwi-fi環境にi-フィルタによるフィルタリングが行われている可能性があります。このフィルタリングを解除することで白猫プロジェクトが動作するようになることがあるようです。

 ・i-フィルタからiPhoneを除外する方法。

 ・管理画面のセキュリティカテゴリ内のi-フィルターのページ表示して「除外パソコンリスト編集」画面を選びます。
 ・使用しているiPhoneの 設定 ー 一般 ー 情報 ー WI-FIアドレス で表示されている番号と同じものを探して「追加」ボタンを押すことでi-フィルタから除外することができます。

 ・フィルタリングを外すと危険度があがります。

 フィルタリングを外すということはセキュリティ上の危険度が増すということです。十分に注意するようにしましょう。

BUFFALO 【iPhone6対応】 11ac/n/a/g/b 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) エアステーション QRsetup ハイパワー ビームフォーミング対応 866+300Mbps WHR-1166DHP2/N  (利用推奨環境3人・3LDK・2階建) [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
BUFFALO 【iPhone6対応】 11ac/n/a/g/b 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) エアステーション QRsetup ハイパワー ビームフォーミング対応 866+300Mbps WHR-1166DHP2/N (利用推奨環境3人・3LDK・2階建) [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]