DEVILMAN crybaby 全10話 見た!感想だ!ネタバレあり。

 DEVILMAN crybaby 全10話見ました。

 漫画(愛蔵版)も持っているし、
 TVアニメは子供の頃に何度も見ていたし、
 OVA版も発売当時に見たし、
 実写映画も見たし(レンタルビデオで)。

 今回、漫画版を最後までアニメ化するという事で、不安半分、期待半分で見ました。
 前半(1話〜5話あたりまで)のエロティックな描写(というかそのまんまのセックス描写)には、正直受け入れがたいものがありました。サバトなんだから、そういうシーンは存在していて、そこを無視するわけに行かないと言うのはわかるけれども。このエログロ要素があるので、中学生以下には見せたくないですね。R15指定くらいにはなるんでしょうか。
 6話以降のいわゆる黙示録編では、そういった描写も少なくなって見やすくなったように思いました。
 世界観の設定説明を結構端折っているところがあるので、そこは漫画版読んでる私は「あぁ、そこは説明しないんだぁ」と。
 漫画版を読んでる視聴者を混乱させるためのしかけが第1話にあります。了がアモンの名前を呼ぶシーンです。このしかけのおかげで、漫画版を読んだ視聴者も最後まで引きつけておくことができますね。

 黙示録編については漫画版を読んで、ストーリーを知っている私でも「え?この先、どうすんの?ストーリー変えるつもり?」とハラハラドキドキしながら見ることができました。
 絵のクオリティについては、黙示録編では常に映像が暗いこともあって気になりませんでしたが前半(1話〜5話あたりまで)はちょっと絵のクオリティの低さが気になりました。基本的にFlashアニメなんだな。と。NetFlixのアニメは予算が膨大にある的な噂を聞いていましたがそんなことはなかったです。テレビアニメのクオリティではなかった。

 9話のエンディングはTVアニメ版の最終回の最後のシーンのオマージュだよね。多分。

 全10話で綺麗にまとまっていると思います。黙示録編は漫画版大好きな自分でも楽しめた。よかったよかった。
 Netflix無料体験で見てしまったけどDEVILMAN crybabyを作ってくれたこと、見せてくれたことに敬意を評して1ヶ月分だけでも延長しようかなと思うくらい。ありがとう。って思いました。

  漫画版、TVアニメ版、実写映画版(陸上部っていう設定は実写版だけだよね?)まで、いろんな要素を取り入れて一つの作品として昇華されてると思います。

 こういう感想文はうまく書けないですね。書いているうちにいろいろなこと思い出してしまって。とりとめのない文章になります。

CONTINUE Vol.51
CONTINUE Vol.51

デビルマン-THE FIRST- (1) (復刻名作漫画シリーズ)
デビルマン-THE FIRST- (1) (復刻名作漫画シリーズ)