ポーレックス コーヒーミルの使い方

ポーレックス コーヒーミル
ポーレックス コーヒーミル

 手動のコーヒーミルはクラシックな感じの例えば、こんなやつ
Kalita コーヒーミル KH-3
Kalita コーヒーミル KH-3

だと上部が開いていて、ここからかなりの勢いで豆が飛び散ります。部屋の隅とかに飛んでいく勢いです。なので、フタのあるものを買った方がいいです。あと、こういうクラシックなデザインのものは掃除が難しいです。ミルはめったに掃除するものではありませんが、掃除できなくて上が開いてるという事は埃もはいるし。あまりおすすめしないです。
 その点、ポーレックスのミルはふたもついているし、掃除しようと思えば完全に分解できて洗う事も容易です。
 さて、ポーレックスのミルは引き加減を調整できます。しかし初めて使う時にどれくらいの引き具合なのか調整がわかりませんでした。何度かやっているうちに調整方法がわかったので、ここに書いておきます。初めて使う方は参考にしてください。まぁ3回くらい挽けばわかるでしょうが、参考程度に。

 まず、調整ねじを目一杯締めます。そこから半時計回りに緩めますが、90度緩めるのを1とします。2なら180度緩めるって意味です。これを単位として以下のような感じになります。

 5緩める 細挽き:かなり苦いコーヒーになります。
 7緩める 中挽き:これくらいが一般的かな。
 9緩める 粗挽き:あっさりとしたコーヒー。アメリカンっぽい?

 こんな感じです。3とか4は試した事ないですがエスプレッソとかに使う超細挽きになると思います。

 そうそうエスプレッソメーカ(マキネッタ)も持ってます。
モン・パス・タン エスプレッソメーカー(3人用)
モン・パス・タン エスプレッソメーカー(3人用)

 これは、未だにおいしいのを作ることができた事がありません。まず、自分自身、「これだ!」という、おいしいエスプレッソのイメージが出来ていないので、どういう味が完成品かわからんです。

ハンディ型エスプレッソマシン ハンドプレッソ(Handpresso) DHP01
ハンディ型エスプレッソマシン ハンドプレッソ(Handpresso) DHP01

 ハンディ型のエスプレッソマシンがあるんですね。これは試してみたいなぁ。