ビタミンA(βカロテン)に視力回復効果があるとか?

※このエントリは医学的知識のない素人が妄想を並べているだけですので、内容に関して全くウソ・デタラメである可能性があります。内容を読んで真似しようという方は、ご自分の自己責任で行って下さい。

 ビタミンAに視力回復効果があるという噂を聞きました。5chのスレで見かけました。

 調べてみると、夜盲症に効果があるとか。夜盲症がビタミンA不足で起こると夜盲症 – Wikipedia にありました。

大塚製薬 ネイチャーメイド ベータカロテン 140粒
大塚製薬 ネイチャーメイド ベータカロテン 140粒

 βカロテン(体内でビタミンAに変化して吸収されます。)のカスタマーレビューにも夜盲症に効果があったという書き込みがありました。

 私は、夜になると目が見えにくくなるのは、暗くなることで瞳が開くので被写界深度が浅くなり普段遠くが見えている人でも見えなくなるという理由であると思いこんでおりましたが、間違っていたのでしょうか。
 
 ビタミンAが網膜に作用して、明るさを感じやすくなる(カメラで言うところのISOが上がる)ことで、瞳を必要以上に開けなくても良くなり、暗いところでも遠くが見えやすくなる。さらに昼間の場合、同じ明るさでも今までより瞳が小さくなる傾向になり、結果的に被写界深度が深くなり、遠くも見えるようになる。と、そういうロジックで考えればビタミンAにより視力は上がる可能性は十分に考えられます。

 眼軸の長さ、瞳の大きさ、水晶体、角膜、と視力には様々な要素が絡み合っているので、「伸びた眼軸はもとに戻らない。だから軸性近視は絶対に回復しない」というのもちょっと短絡的ではあるなぁと思う今日このごろです。

 私も試してみようと思う、βカロテンを注文しましたので、効果については後日追記したいと思います。

2018/11/6 夕方にβカロテン届きましたので、すぐに2錠飲みました。
2018/11/7 朝起きるとなんだか、世界が明るい気がするなあ。きっと思い込みなんだろうなぁ。と感じました。
2018/11/8 昼頃に、今まで経験したことがないような視力回復状態が発生。今まではまばたきを何度かしていると急に発生して、もう一度まばたきをするとその状態が解除されるという感じでしたが、今回はしばらくその状態が続きました。しかも色とか輪郭とかが力強い感じでとてもきれいに見えました。ぼやけている映像にゆっくりとピントが合うような動きが感じられました。今まではそういう感じはありませんでした。その後、視力回復状態は解除されましたが、ボケているものの見え方が変わりました。今までは2線ボケのようなエッジが立つ感じのボケ方でしたが、ぼんやりときれいなボケ方をしている見え方でした。安いレンズと高級レンズの違いのような。「おいおい、まじでこれは視力回復するんじゃないの?すげえぞ、βカロテン!」
2018/11/9 朝起きると、目がボケボケ。普段よりもボケている感じ。昨日のような視力回復状態になることもありませんでした。1日中、いつもよりも視力が落ちたような感じでした。でも、やはりボケ方は今までと違うきれいなボケ方のような気がします。昨日のはいったいなんだったのでしょうか。

大塚製薬 ネイチャーメイド ベータカロテン 140粒
大塚製薬 ネイチャーメイド ベータカロテン 140粒